« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

梅雨明け

「白南風」の記事を書いたら、まだ6月なのに梅雨が明けてしまった。

「梅雨明け十日」の好天に期待したい。

今朝も良く晴れ、夏風が吹き、6月なのにもはや完全に「夏の朝」である。

| | コメント (0)
|

黒南風

今朝は昨日と違ってまた梅雨空に戻り、同じ南風でも雨まじりの曇り空を背景にした黒南風(くろはえ)となる。

| | コメント (0)
|

夏の宵

朝、「白南風」という題でアップしたが、盛夏の訪れを思わせる一日だった。

出張で遠出し、帰りの車窓で日が落ちた後の東の明るい空に丸く白い月が差し昇っていたのを眺めたのも偉観だった。

帰宅して夏の宵にふさわしく、モーツアルト「音楽の冗談」k522を聴く。

| | コメント (0)
|

白南風

昨夜から強風が吹き、今朝は夏休みの一日のように晴れ上がって、まさに白南風(しろはえ)という風情になっている。

| | コメント (0)
|

夏至

今日は夏至。

「陰陽争い、死生分かる」と。陽の気が最高に達するが、今日以降、陰の気が少しずつ生じていく。

| | コメント (0)
|

紫陽花Ⅱ

時々晴れながらも、静かな梅雨空が続く。
今年の梅雨は梅雨らしく、好もしい。

沿道の紫陽花の花が、少し前より青から赤紫に変わってきた。

| | コメント (0)
|

夜空

梅雨の晴れ間の南の空に、木星が輝いている。

| | コメント (0)
|

入梅

昨日は雑節の入梅。

もうすでに一足早く梅雨入りし、台風の接近に伴って風を伴って雨が降る。

台風は去ったが、今日もどんよりした曇り空である。

通勤沿道のアジサイは、もう盛りを過ぎたように見える。

| | コメント (0)
|

遠雷

梅雨に入って天気が不安定なせいだろうか。夜になって雨が降り、遠くで雷が鳴っている。

| | コメント (0)
|

梅雨入り

昨日、関東甲信で梅雨入り。

| | コメント (0)
|

芒種

今日は二十四節気の芒種。

螳蜋(かまきり)が生まれ、鵙(げき)が鳴きはじめ、反舌(もず?)が声をひそめる、と。

| | コメント (0)
|

今朝は一転して朝からしとしとと雨。

梅雨の始まりか。

| | コメント (0)
|

紫陽花Ⅱ

紫陽花がますます丸く、色付いている。

今日は晴れ、「向暑の候」という言葉がふさわしい日差しがまぶしい朝だった。

| | コメント (0)
|

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »