« 肩越しに金星 2 | トップページ | 百合 »

小満・麦秋・紫陽花

先週月曜日の小満から一週間たってしまった。

生物が少しく豊満になる季節であり、「苦菜の花が咲き、靡草(なずな)が枯れ、麦が実る」と。

(しかし、苦菜の花というのはピンとこないし、ナズナは枯れるものなのか?)

先週の日曜日に栃木県まで出かけたが、水田には植えたばかりの小さい苗が並んでおり、麦は青いのもあったが多くは黄色く変じていて、いわゆる「麦秋」を感じさせた。

先頃から、紫陽花(あじさい)の花が、そちこちで丸く色づいているのを発見する。
いつもは梅雨に入らないと気がつかないものだったが。

今日も雲がどんよりして、「走り梅雨」の風情。

|
|

« 肩越しに金星 2 | トップページ | 百合 »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肩越しに金星 2 | トップページ | 百合 »