« 夏近し | トップページ | セミⅡ »

セミ

蒸し暑い一夜が明けて、通勤の道を歩いていると、林の中から「ジィーッ」というニイニイゼミ?の鳴き声が聞こえてきた。

芭蕉の「岩に染み入るセミの声」もこの季節だという。

台風が近づき、夜には雨となる。

|
|

« 夏近し | トップページ | セミⅡ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏近し | トップページ | セミⅡ »