« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

セミ

遠くでツクツクボウシが一匹鳴いている。
まだ生きていたのかと思う。

今日は9月25日である。

| | コメント (0)
|

白露

今日は二十四節気の一つ、白露(はくろ)。

鴻雁が北から渡り、燕は南に帰っていき、群鳥は冬籠りの食糧を蓄える、と。

しかし昨今は白露(しらつゆ)とはほど遠く、真夏のような暑さが続く。
若干の涼風は感じるようになったが。

今日は台風と前線で悪天が予想される。
風が出てきた。

| | コメント (0)
|

四辺形

以前その奇観を書いたさそり座のアンタレスと火星、土星との会合は、火星がだいぶ東に動き、今夜は東の火星、南のアンタレス、北の土星と、西のさそり座の爪の二等星で、大きなひし形を作っていた。

これもまた、普段の夏の夜には見られない奇観である。

| | コメント (0)
|

白秋

秋は白い、という。

9月に入ると、まだ暑くセミも鳴いているが、風はやや涼しく、いつもこの季節はなるほど何か「白い」ものを感じる。

夏が白くなり始めた感じなのだ。

今日は夕方の空に繊細な巻雲が高く薄い橙色に染まって、美しかった。

| | コメント (0)
|

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »