« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

三星競演

台風が過ぎて丸一日経ち、雲間に晴れ間が意外なほど澄む今宵、南西の空に土星・火星・アンタレスが鍵状に並び、宝石のようにきらめいている奇観が見えた。

同じ赤でも下方のアンタレスは激しくまたたき、中央の火星は落ち着いて赤く、上方の土星はやや青く光って、声を上げるような眺めだった。

これも強風や驟雨で地理が洗い流されたか、空気が澄んでいたからだと思う。

| | コメント (0)
|

旧七夕 その2

昨夜は薄曇りで星は見えなかったが、七日の月が雲を通して利鎌を輝かしていた。

夜は星祭にちなんでドビュッシーの「ベルガマスク組曲」を聴く。

| | コメント (0)
|

立秋・旧七夕

一昨日は立秋だった。

日中は猛暑だが、夜窓を開けて寝ていると虫の声が聞こえるようになったのが秋らしさを感じさせる。

また今日は旧七夕。

晴れていれば、初秋の星の行事が楽しめるであろう。

| | コメント (0)
|

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »