« 月 | トップページ | 旧十一月 »

大雪

一昨日の7日は二十四節気の大雪(たいせつ)だった。

盛んに雪の降る大雪になると、鶡旦(やまどり)が鳴かなくなり、虎が交尾をはじめ、茘(おおにら)が芽を吹く、と。

大陸の気候では、もう雪が本格的になる季節なのだろう。

しかし、今年の日本は暖冬で、前橋で平年よりだいぶ遅い初霜の由(昨日)。夜外へ出ても、いてつく寒気というよりもむしろ冷気が心地よい。

|
|

« 月 | トップページ | 旧十一月 »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月 | トップページ | 旧十一月 »