« 梅雨明け | トップページ | 梅雨明け十日Ⅱ »

梅雨明け十日

「梅雨明け十日」というが、今日も見事に晴れ上がり、夕方銀色に輝きだした六日の月が、まるで鋭利な利鎌のようにくっきりと見えた。

夜九時半ごろ、さそり座が頭をもたげ、爪の部分や心臓の星だけでなく、尾の二つの星まではっきりと見え、全身像が空にかかっているのがうかがえたのも、都会では珍しい。

|
|

« 梅雨明け | トップページ | 梅雨明け十日Ⅱ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨明け | トップページ | 梅雨明け十日Ⅱ »