« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

夏の朝に

もう旧暦で七月に入ってしまったが、李賀の「六月」から抜粋。

炎炎紅鏡東方開
暈如車輪上徘徊
啾啾赤帝騎龍來

炎炎たる紅鏡 東方に開き
暈(うん)は車輪の如く 上りて徘徊し
啾啾(しゅしゅう)として赤帝 龍に騎(の)りて来たる

炎炎として真っ赤な鏡が蓋を東方に開かれた
暈(かさ)のように吐き出す炎は天空に立ちもとおる
しゅうしゅうと鳴く龍に乗って炎熱の神がやってきたのだ

夏の炎暑の日の出の描写である。

| | コメント (0)
|

溽暑

梅雨が明け、猛暑が続く。

この夜の暑さに、大学生のころ慣れぬ東京の夏の夜に、早見優などを聴いていたのを思い出す。

| | コメント (0)
|

大暑

昨日は二十四節気の大暑。

「腐草が蛍となり、土地が湿潤・溽暑(蒸し暑い)となり、しばしば大雨が降る」と。

今日は梅雨明け三日目だが、早くも快晴ではなくちょっと曇っていて蒸し暑い。

| | コメント (0)
|

梅雨明け

昨日梅雨が明けた。

朝の空気は、さわやかでまた暑さの予感もこもっていて、あの「夏休みの朝」という何とも言えない感じであるが、夕方になってくるとさすがに真夏の蒸し暑さがすごい。

帰ってきてすぐにモーツアルトの行進曲をかけ、夏の気分を盛り上げる。

| | コメント (0)
|

夏本番

天気図から梅雨前線が消え、昨日も特に激しい降雨のところはないようだ。

今日あたり関東地方も梅雨明けか。

ちらほらミンミンゼミも鳴きだし、今朝も、多少薄い雲があるものの、空気hいかにも今日は暑くなるという雰囲気。

いよいよ平成26年も夏本番か。

| | コメント (0)
|

夏風

沖縄で特別警報、九州で大雨だが、当地は今朝は晴れ、さわやかな夏の朝の風が吹く。

| | コメント (0)
|

小暑

今日は二十四節気の小暑。

梅雨もいよいよ終盤へ。

| | コメント (0)
|

半夏生

昨日は半夏生。

日々夏の気が増し、「向暑の候」という感じ。

| | コメント (0)
|

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »