« 七草 | トップページ | 金星内合 »

上弦

一昨日の7日は、駅のホームから雲でおぼろになった上弦の月を見上げていた。

今月は(というか今年は)、1月1日がちょうど旧暦の十二月一日になるという珍しい年で、今月いっぱいは日付と月の満ち欠けが対応しているのである。

|
|

« 七草 | トップページ | 金星内合 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七草 | トップページ | 金星内合 »