« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

満月

一昨日、月のことを書いたが、天文年鑑を見ると昨日は「月が最近」の「満月」で、いわゆるスーパームーンだった。

昨日は曇りで、夜半前雲間からおぼろ月のように輝いていたが、やはり普段より大きく印象的だったような気がする。

夜半過ぎには雨となり、すっかり梅雨模様の空となった。

| | コメント (0)
|

夏の満月

昨日は夜半から曇ったが、日没時には晴れていて、満月に近い月が済んだ空に大きく昇ってきていて、格別な印象を与えた。

かえりみれば、夕空に金星が低く輝いており、そのすぐ下に見えるはずの水星を好機と見て何度も探したのだが、結局見つからなかった。

かえって天文年鑑を開くと、確かに位置は金星のすぐ真下なのだが、光度が+1.5等とあって、まだ青さが残る夕空に私の眼鏡越しの視力では無理とわかった。双眼鏡があれば確認できたのだが…。

| | コメント (0)
|

夏至

昨日は夏至。

疲労がはなはだしく、「おいらせ清流野菜」の「長いも焼酎」に駅の出店で買ってきた沖縄の「豆腐よう」で飲む。

今朝は打って変わって好天。蒸し暑さもなく、青空が美しい。

| | コメント (0)
|

紫陽花の「花」

梅雨も本格的になり、紫陽花が紫色に美しく色づいている。

ある日、花の中に光るものがあるのでよく見ると、遠めに花に見えるガクの真ん中に、小さな花が開いてめしべとおしべを出していた。そこについた水滴が光っていたのだった。

若い花は固く閉じているが、真ん中の「花」が開いた姿は可憐で美しい。

| | コメント (0)
|

しとしとと雨が降り始める。

いよいよ入梅か。

| | コメント (0)
|

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »