« 日記2 | トップページ | あけおめ »

冬至

気が付いてみれば、今日は冬至。

してみると、昨晩は忘年会だったが実は「至除夜」だったのか。

陰気が極まり、一陽来復する節日。

唐代には正月に準ずる(「亜歳」)盛大な式典が行われ、官吏は前後三日間を合わせて七日間の休暇を与えられた。

|
|

« 日記2 | トップページ | あけおめ »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日記2 | トップページ | あけおめ »