« ヘンデル | トップページ | 小暑 »

さかのぼり日本史&渋川春海

火曜日22:00からの「さかのぼり日本史」は毎週の楽しみとなった。昨日は明治期の官僚制の確立について。

本当に近代日本についてはまだまだ知らない、学習しなければいけないことがはなはだ多い。

引き続いて「和の極意」で江戸の天文学者・渋川春海をやっていたので釘付けになった。渾天儀による観測や、暦づくりのための影の測定の実験をやっていた。朝廷暦学700年の偸安を打ち破った渋川春海に注目した好番組だった。

来週はそれぞれ明治14年の政変と関孝和である。期待したい。

|
|

« ヘンデル | トップページ | 小暑 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘンデル | トップページ | 小暑 »