« 中公文庫「中国文明の歴史」シリーズ | トップページ | さわやか自然百景110626 »

夏の朝

梅雨の終わりが今年は早いのか、早くも6月末で猛暑の兆しの列島だが、まだ大気が十分に温まっていないので早朝は涼しく、気持ちの良い朝風が吹いている。

すっかり夏の色になった青空に、繊細な綿のような雲が白く輝いているのが美しい。

今日の東京の日の出は4時26分の由。

|
|

« 中公文庫「中国文明の歴史」シリーズ | トップページ | さわやか自然百景110626 »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中公文庫「中国文明の歴史」シリーズ | トップページ | さわやか自然百景110626 »