« 夏至 | トップページ | 中公文庫「中国文明の歴史」シリーズ »

NHKラジオ「城と女と武将たち」終わる

毎週火曜日の午後8時30分からやっていた、静岡大の小和田哲男先生が戦国の城郭についての基礎知識を語ってくれるシリーズ番組。昨日に終了した。

ありていに言って大河ドラマ「江」の関連番組だが、内容は軽薄ではなく、城や戦国社会の該博な知識や、実際に城跡を見に行くときの注意点、着眼点なども紹介される。

昨日は「城の研究法と歩き方」ということで、城郭地名(城山、堀之内、根小屋、的場、下屋敷、馬場など)に関する注意と、地籍図(一筆ごとの区画が書かれた、いわゆる公図である)の利用、城下町を歩くときの注意点などを述べられた。

最後に、「今まで全く文献にない城郭遺跡が道路工事などで発見され、駆けつけて記録を取るもすでに手遅れというケースに良く立ち会った。普段から気を付けていただいて、まだ見つかっていない文献にもない城を探し出してほしい」と結ばれた。

実際に大学の先生に対面して、長年の経験から得た調査の勘所を教わっているような好番組であった。

聞かれていない方は、テキスト発売中です。たぶん…。

|

« 夏至 | トップページ | 中公文庫「中国文明の歴史」シリーズ »

日本史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏至 | トップページ | 中公文庫「中国文明の歴史」シリーズ »