« 碓氷峠 | トップページ | 大漢風 »

東京六大学野球春季リーグ戦 早稲田大vs立教大一回戦

W |0 0 0 0 0 0 0 0 0| 0

R |1 0 0 1 0 1 0 0 x |3

東大にやっと勝っていた時点でダメだとはわかっていたが、予想以上にダメだった。

早稲田大の一回の失点は、先発大野健介が先頭打者二人を二四球のあと暴投で二、三塁とし、さらに四球を出しながら再び暴投したもの。

四回の一点も暴投から。

公式戦の一回戦の先発にこんなの(と一年生の有原)しかいないの?話にならん。

|

« 碓氷峠 | トップページ | 大漢風 »

大学野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 碓氷峠 | トップページ | 大漢風 »