« 東都大学野球 | トップページ | 清明の風 »

東京六大学野球2011春季リーグ戦

祝、開幕♪(開幕は一週間前だが)。

先週、早稲田大vs東京大二回戦は延長11回の死闘となった(笑)。この試合は見に行きたかった。三回戦も早7-5東の辛勝。ほとんど公式戦に投げた投手がいないという懸念材料が現実のものとなった。

昨日と今日は節電対策+プロ併用日のため一日一試合の変則運用。午前10時から六大学野球、午後2時からプロ野球となる。高校時代驚異の三試合連続先頭打者本塁打、高校通算94本塁打の記録を持つ法政の新人・伊藤諒介(神港学園)の活躍で、法政が東大を一蹴した。

今日の明治大vs立教大もなかなか面白いカードで、注目である。

|

« 東都大学野球 | トップページ | 清明の風 »

大学野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東都大学野球 | トップページ | 清明の風 »