« プリンセス | トップページ | 「京浜急行電鉄」(週刊歴史でめぐる鉄道全路線・大手私鉄10) »

肩越しに金星Ⅷ

昨日、6時過ぎに目が覚めてみると、明けていく紺青の空に白く輝く金星が美しかった。

金星は明日(1月9日)、東の空で西方最大離角となり(-4.4等 太陽からの離角47度)、日の出時には高さ30°位のところに輝いている。また、これは珍しいことだと思うが、水星も同じ日に西方最大離角を迎え(-0.2等 離角23度)、東の空に輝いている。

明後日あたり、東方の見晴らしの良いところで見てみるか(ただし寒い…)。

|
|

« プリンセス | トップページ | 「京浜急行電鉄」(週刊歴史でめぐる鉄道全路線・大手私鉄10) »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プリンセス | トップページ | 「京浜急行電鉄」(週刊歴史でめぐる鉄道全路線・大手私鉄10) »