« オリオン | トップページ | 東京六大学野球秋季リーグ戦開幕 »

白露

今日は二十四節気の白露。

って、白露!?。昨日は場所によっては猛暑日、夜も熱帯夜で、とても「露」どころではない。

ただし、今日は台風接近もあって、気温は下がる由(それでも東京で30℃)。

白露には「鴻雁(かりがね)が南から北に渡り、燕も南へ帰っていき、群鳥は羞(食糧)を貯え、冬ごもりの準備をする」と。李白は「秋露、白きこと玉の如し」とうたう。

今日はまた旧暦八月一日で(やっと八月だ)、八朔になる。農家で始めて穀を取り入れて、土器に盛って主神に祀る。その他の八朔の行事については、これから『江戸の歳時風俗誌』で読む予定。

|
|

« オリオン | トップページ | 東京六大学野球秋季リーグ戦開幕 »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オリオン | トップページ | 東京六大学野球秋季リーグ戦開幕 »