« 旧七月 | トップページ | さそり南中 »

東都大学野球Ⅳ

昨日、週ベ(「週刊ベースボール大学野球2010春季リーグ戦決算号」)を読んでいて、今春の東都大学野球一部リーグが、勝ち点4が三校というすごい激戦だったのを知った。

東洋大、亜細亜大、中央大がお互いに勝ち点を一つずつ上げてつぶし合い、他の三校(国学院大、国士舘大、立正大)からはすべて勝ち点を上げている。

なにしろ、二部には往年の強豪・青山学院大、駒沢大、日大、専修大がいて、昨年秋に一部優勝かつ全国大会(神宮大会)も優勝した立正大が今春は最下位に転落、かつ入替戦で敗れて二部に転落という事態。

「戦国東都」恐るべし。

|

« 旧七月 | トップページ | さそり南中 »

大学野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧七月 | トップページ | さそり南中 »