« 春秋左氏伝 | トップページ | 土用 »

献上の頃

去る7月12日は旧六月一日で、その日からしばらく『江戸の歳時風俗誌』の六月の項を読んでいた。

その中に、六月一日に毎年加賀の前田家から将軍家へ雪の献上があり、六月の頃を「献上の頃」と呼んだというのがあった。

冷凍機もなく、馬か徒歩でしか運ぶ手段がない時代に、この季節に加賀の山の中から江戸まで雪を運んだ苦労がしのばれる。

|
|

« 春秋左氏伝 | トップページ | 土用 »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春秋左氏伝 | トップページ | 土用 »