« 星二題 | トップページ | 世界大学野球選手権大会 »

中伏

今日は中伏。

夏至のあと、三番目の庚(かのえ)の日が「初伏」であり、四番目の庚の日が「中伏」、その次の立秋後の最初の庚の日が「末伏(後伏)」で、この「三伏」の頃が一年中でもっとも暑い時期とされる。「伏」とは、伸びようとする陰気が、陽気に押さえられて伸び悩む状態であるという。唐代の官吏は三伏に各一日の休暇が与えられた。

庚の日は十日ごとに来るから、今年は7月19日、7月29日、8月8日がそれに当たる。

|
|

« 星二題 | トップページ | 世界大学野球選手権大会 »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 星二題 | トップページ | 世界大学野球選手権大会 »