« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

家庭教師ヒットマンリボーン36

川平のおじさんだとォ!?

| | コメント (1)
|

世界大学野球選手権

の出場選手が決まったのに、TVニュースで一つも出なかったのに不満だった一昨日。

| | コメント (0)
|

夏至

今日は夏至。

道すがら見るあじさいの色合いも、ずいぶん濃い色になってきている。

東京で日の出は4;25、日の入りは19:00。

| | コメント (0)
|

すじぐも

朝通勤のときに見上げた、青空の中の絹雲がとても繊細で美しかった。

| | コメント (0)
|

端午の夜

この湿気、この熱気。まるで梅雨が明けた真夏の夜のようだ。

| | コメント (0)
|

端午

今日は旧五月五日、端午の節句。

激しい風雨。

なかなか書評が書けないな…。

| | コメント (0)
|

全日本大学野球Ⅱ

三戦連続コールド勝ちで、準決勝で慶応に完勝した東海大を破って優勝したのは東洋大。

さすが東都、つよ…。

| | コメント (0)
|

五月

この12日から旧暦の五月になった。

このつきに降る雨が「五月雨」(さみだれ)であり、たまの晴れ間が「五月晴れ」である。

今日は旧五月四日で、沖縄糸満市のハーレー(爬龍:ボートレース)の由。これも端午の節句にまつわる行事だ。

| | コメント (0)
|

入梅

今日は入梅。

| | コメント (0)
|

全日本大学野球選手権

前項で紹介の北大は、一回戦四国学院大に勝ち、今日も勝って驚異のベスト8進出を果たした。

東北福祉に勝った仏教大はもろくも二回戦で八戸大に破れ、その八戸大と北大が明日対戦する。

東海大は三試合連続コールドでベスト4一番乗り、逆にコールド勝ちが至当の慶応義塾大と東洋大は初戦僅差の勝利。わからないものだ。

明日は八戸大vs北海道大、東洋大vs創価大が神宮球場で行なわれ、その勝者同士と、東海大vs慶応義塾大で土曜日に準決勝となる…。

| | コメント (0)
|

東都大学野球Ⅲほか

なんと入替戦で青山学院大が立正大を破り、立正大は二部へ転落。

秋の大学日本一の立正大が、翌シーズン末には二部に転落する戦国東都の恐ろしさ。

昨日、全日本大学選手権が開幕。仏教大が東北福祉大を破っていた。驚異の旧帝大全国大会出場の北大はどうなったかな?

| | コメント (0)
|

芒種

今日は芒種。

カマキリが生まれ、鵙(げき)が鳴き始め(何の鳥?)、反舌(もず)が声をひそめる、と。

芒種というとよく引かれるのが竇常の「北固晩眺」(ほっこのばんちょう)で

水國芒種後
梅天風雨涼
露蠶開晩簇
江燕繞危檣

水国(すいこく) 芒種の後
梅天 風雨涼し
露蚕(ろさん) 晩簇(ばんぞく)を開き
江燕(こうえん) 危檣(きしょう)を繞(めぐ)る

ここ江南は芒種のあと
梅雨に入ると風雨で夏というのに涼しい
外で飼っている蚕は夕暮れのすのこの箱一杯に育ち
揚子江にやってきた燕は、高い帆柱の周りをめぐる

と歌う。入梅は今月11日で梅雨も近い。

| | コメント (0)
|

肩越しに金星Ⅳ

昨日、19時半頃まだ青みが残る空に高く金星が美しく輝いているのを久しぶりに見た。

20時半頃には、もうすっかり暮れた西の空低くまだ見えていた。

| | コメント (0)
|

『菜根譚』

かねて考えていた岩波文庫の『菜根譚』を購入。

ぱらぱらとめくって、心の糧、生活の参考とする本であることを確認。

| | コメント (0)
|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »