« 旧正月 | トップページ | 夢の競演 高橋多佳子とヤングピアニスト »

雨水

明日は二十四節気の一つ、雨水。

「獺が捕らえた魚を岸辺に並べて祭り…」は毎年書いているからやめるが、生命をよみがえらせる水を雨降らす時期であり、草木が萌え始める時期である。

雨水が一月の節気なので、旧暦の一月には必ず雨水が入ってくる(立春は今年のように旧一月からはずれる年がある)。

「雨水にひな飾りをする習慣」が新暦以降の俗信であろうことも、昨年の「上巳節」の項に書いた。昔のひな祭り(三月三日)は今の新暦では4月上旬ころになるから、明日から飾ったら4月はじめまで一ヵ月半も雛人形をずっと放置しなければならないから(二十四節気は新暦でも旧暦でも季節は同じ)である。

|
|

« 旧正月 | トップページ | 夢の競演 高橋多佳子とヤングピアニスト »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧正月 | トップページ | 夢の競演 高橋多佳子とヤングピアニスト »