« 大雪 | トップページ | こと納め »

大雪にちなんで

これは前にも紹介したかもしれないが、『唐詩歳時記』(講談社学術文庫1190)に「大雪 冬至」の項の次として「雪夜の酒」の項があり、白居易の「数盃(すうはい)の温酎(おんちゅう)、雪中の春」の名句を引いている。

燗をした暖かい酒を数杯傾ければ、雪がしんしん降る寒い夜でも、まるで春を迎えたようだというこの気持ち、冬ならではの酒の楽しみといえよう。

|

« 大雪 | トップページ | こと納め »

漢詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大雪 | トップページ | こと納め »