« 事納め または事始め | トップページ | 「週刊ベースボール大学野球2009秋季リーグ戦決算号」 »

野村克也『エースの品格 ~一流と二流の違いとは~』

「素晴らしい」の一語に尽きる。

じっくり取り組むので読むのが遅い私が、実質二日で読み終わってしまった。

組織には、常に組織の事を考えて率先して皆の「鑑」(かがみ)になる者がおり、それがエースであり、四番打者であるということ。

そして、感じ、考える力が、天性の能力だけでは対処できないプロの環境にはいかに大切かということ。文章もまことに理路整然と力強く、訴えかけるものがある。

最後は最近の若者の風潮もあわせ、憂国の筆致をも帯びている。これから人生を切り開こうというすべての人に読んで損のない本とお勧めしたい。

|

« 事納め または事始め | トップページ | 「週刊ベースボール大学野球2009秋季リーグ戦決算号」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 事納め または事始め | トップページ | 「週刊ベースボール大学野球2009秋季リーグ戦決算号」 »