« 半月 | トップページ | ラジオ「関が原合戦と直江兼続」2 »

小満

明日は小満。
生き物が少しく豊満になるためといい、苦菜の花が咲き、靡草(なずな?)が枯れ、麦が実る季節である、と。麦秋は旧暦四月(現五月)の異名だそうだが、日本の気候では少し早い気もする。

旧暦四月二十一日は、川崎大師の縁日である由。
  心中は大師河原で見た女
  大師河原へ行ったあと女房逃げ
意味は判然としないが、参詣にきれいどころが沢山来ている意か?

|
|

« 半月 | トップページ | ラジオ「関が原合戦と直江兼続」2 »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 半月 | トップページ | ラジオ「関が原合戦と直江兼続」2 »