« 東京六大学平成20年度秋季リーグ戦諸タイトル(?) | トップページ | 立冬 »

『殷周伝説』読了

横山光輝『殷周伝説』を読了。なかなか面白かったが、ただ関を突破するあたりからさすがに戦いがマンネリ気味になってきた。それに、周のほうは金侘、木侘、ナ侘に加えて楊セン、黄天化、雷震子と異能の持ち主がそろっていてはちょっと反則だろう(事実雷震子などはほとんど出番がない…)。
また、ダッキの正体も最後に明らかになると思ったのにちょっと「?」だった。
そして、天下平定後に馬氏が復縁を申し出てきて、呂尚が盆の水をざっと庭にまいてみて「覆水盆に返らず」というのをやると思ったら…。これも残念。
しかし、数ヶ月楽しませてもらった。

|

« 東京六大学平成20年度秋季リーグ戦諸タイトル(?) | トップページ | 立冬 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京六大学平成20年度秋季リーグ戦諸タイトル(?) | トップページ | 立冬 »