« 小雪 | トップページ | 高橋多佳子ピアノサロンコンサートin立川 »

家庭教師ヒットマン・リボーン13

前回見たのがいつだったか。録画もしていなかったので久しぶりとなる。
やはり了平vsインド人の戦いになっている。前のヴァリアー編でも感じたがジャンプの漫画の常で、この作品も「男塾」化しているな…。
一方、ツナはスパナに助けられる。日本の文化に魅力を感じ、敵も憐れむツナの人徳に感じ入ったよう。これも魅力ある人物だ。
久しぶりにツナのお母さんが出ていた。思えばこの人の声を当てている深見さんの声が聞きたくてこのアニメを見始めたのだが、面白くてずっと見ている。不思議な縁だ。
ツナを探しているミルフィオーレの新入り、なんとなく怪しいがこれも六道骸の憑依なの?
晴れの活性の力なるものを活用してシルベテンペスタに挑む了平。勝負の帰趨はいかに?

|

« 小雪 | トップページ | 高橋多佳子ピアノサロンコンサートin立川 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小雪 | トップページ | 高橋多佳子ピアノサロンコンサートin立川 »