« 雷雨 | トップページ | 「ゼロ戦の日」 »

半夏生Ⅱ

この1日は半夏生。七月に入り、多忙な日々の中で朝の夏らしい気を感じるのは何よりの救いだ。
紫陽花が色あせて第一線を退き、オシロイバナがあでやかな色の花を咲かせていた。
ちなみに「半夏生」はワープロで変換しない。

|
|

« 雷雨 | トップページ | 「ゼロ戦の日」 »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雷雨 | トップページ | 「ゼロ戦の日」 »