« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

朝顔

毎朝、出勤途上に見る朝顔が涼味を加え、好もしい。
昼にはしぼんでしまうが、そのせいか他の花よりも色が清新であざやかだ。
青いものも、赤紫のものも良い。

いまどきの子供たちはラジオ体操は毎日ではないのだろうか。昨日6時半に公園の脇を通ったが、誰もいなかった。

| | コメント (0)
|

セミ初鳴

早朝、ミンミンの声を聞く。
路上に出ると、アブラゼミがひっくり返って足をバタバタさせていた。

| | コメント (0)
|

大暑

昨日は大暑。まさに「万国、洪炉の中に在るが如し」という詩句のとおりだが、朝はまだ涼風が吹き、道を行くと家々の庭に開いている朝顔がさわやかだ。

| | コメント (0)
|

梅雨明け

暦どおりに7月19日に梅雨明け宣言。
翌朝にはコレルリの夏の定番、Op.6の第2番を聴いて梅雨明けを祝す。
ここ一週間ほど、いわゆる溽暑(しめってあついこと)が続いていて、盛夏の到来近しを思わせていた。
一転して、夏の好天となり、気温は高くともかえって爽やかだ。
大人の夏の宿題はひたすら遊ぶだけですと電車の吊り広告にあったが、それでいきたい。

| | コメント (0)
|

家庭教師ヒットマンリボーン9

ミルフィオーレ日本支部へ五日後に襲撃との連絡が入り、決断を迫られるツナの責任は重過ぎる。

しかしガンマもブロキシニアも何故重傷でとどまって息の根を止められないんだ。あとあと危ないぞ!
あの仕掛けられた通信機もいつばれるかと怖すぎる。

| | コメント (0)
|

家庭教師ヒットマンリボーン8

ブロキシニアとクローム髑髏一党の激闘。
ついに守護者最後の一人、了平が登場。

| | コメント (0)
|

全日本大学野球選手権決勝 東洋大vs東海大

6月12日に表題の試合を見に行った。
どちらの大学にもゆかりがあるわけではないが、東海大の「××打つ~ぞ。5、4、3、2、1!」という、2chいわく「投球妨害応援」があまり好きでないので東洋大の三塁側に行った。
13時試合開始だが、午前中上野の「ダーウィン展」に行っていて、スタメン発表とエール交換を見逃してしまった。
試合は東洋大が2回にわたってリードしたが、東海大は例の1イニング16得点の魔力が残っているのか、再三の敵失で追いついた。上野(東洋大)と小松崎(東海大)の投げ合いになり、東洋大がみたび突き放してミラクル東海大もここまで。ゲームセットの瞬間、一塁ランナーの三浦が倒れこんだ。東洋大の優勝。
7回のエール交換を無視して東海大が通常応援をしていたのはいただけなかった。首都大学リーグには7回のエール交換はないのだろうか?
表彰式の感想。NHKは後援しているのなら優勝杯を出すのもいいがちょっとは(準決勝・決勝くらいは)TV放映しろよな、と。
東洋大側学生席には学長?のような人が来ていて挨拶し、応援団長?が泣いていた。
これで大学野球の春のシーズンはおしまい。また9月まで。

| | コメント (0)
|

七夕・小暑

もう一週間たってしまったが…。
旧暦との矛盾(七夕は本来秋であること)はあるが、笹の枝に色とりどりの短冊がつけられているのを眺めるのは良いものである。
もじずりの花が可憐な姿を見せている。花壇などに生える雑草で、私は小さいながらもあでやかな赤紫色をくるくるっとねじりながら咲いているこの花が好きで、つい立ち止まって見入ってしまう。こちらももう終わり近く、花が先端に咲いて下のほうは色あせてきた。

物理の戸塚洋二先生が亡くなった。TV番組で(スーパー?)カミオカンデのゴンドラを動かしていた姿が思い起こされる。師の小柴先生はさぞ落胆していることだろう。

| | コメント (0)
|

「ゼロ戦の日」

7月6日は「ゼロ戦の日」だそうで、諸HPには昭和14(1939)年に零式艦上戦闘機(ゼロ戦)の試作機の試験飛行がはじまった、という。
ちょうど碇義朗『迎撃戦闘機「雷電」』を読んでいて、戦争が始まり、A6M3(零戦32型)の改良とJ2(14試局地戦闘機=雷電)、A7(17試艦上戦闘機=烈風)の開発で三菱の設計陣はパンク状態、艦上戦闘機の零戦に邀撃・基地防空の任務まで負わさざるを得ないというくだりを読んでいたので、「ゼロ戦の日」に読むのにふさわしいわいと思って耽読した。
ところが、確認のため手元の堀越二郎『零戦』を閲してみると、4月1日が初飛行で、7月6日は海軍側の官試乗だとある。
この記念日、何か制定の時に根本的に間違っているのではないだろうか。

| | コメント (0)
|

半夏生Ⅱ

この1日は半夏生。七月に入り、多忙な日々の中で朝の夏らしい気を感じるのは何よりの救いだ。
紫陽花が色あせて第一線を退き、オシロイバナがあでやかな色の花を咲かせていた。
ちなみに「半夏生」はワープロで変換しない。

| | コメント (0)
|

雷雨

早朝から雷鳴とどろき、大粒の雨。
梅雨も後半か。

| | コメント (0)
|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »