紫陽花

昨日は一日静かな雨だった。

いつのまにか、道沿いの紫陽花(あじさい)が色づいている。

| | コメント (0)
|

入梅

昨日は雑節の「入梅」であった。

今朝は風も冷たくて、また日も出てきたので、過ごしやすい一日になりそう。

| | コメント (0)
|

六月の満月

雲が残る夜空に、真円の月が冴える。

| | コメント (0)
|

やませ

とでもいうような、昨日と今日の曇天と冷気。

| | コメント (0)
|

上弦の月

まだ明るさの残る夕空に、19時過ぎ上弦の月がちょうど南中していた。

| | コメント (0)
|

走り梅雨

なのであろうか。ここ数日の天気。

| | コメント (0)
|

旧端午

昨日は旧五月五日で、端午の節句だった。

『唐詩歳時記』(講談社学術文庫)の「夏の詩」から、「端午節」、「競渡」(ボートレース)、「粽」(ちまき)、「菖蒲酒」などの項を楽しく読む。

| | コメント (0)
|

三日月

昨日、まだ明るい夕空に細い二日の月(21時で月齢2.7)がかかり、鋭く輝いていた。

今日は、それより少し太ったが、三日月がようやく暗くなった19時半ころの空に高く懸かって光っていた。

| | コメント (0)
|

おぼろ月

日中は暑かったが、夜は月が薄雲を通して光り、暖かいおぼろ月の晩になった。

月の西に木星がいる。

| | コメント (0)
|

春分 雨

昨日は春分で、うららかな一日だった。

今日は荒れるかと思った割には静かな雨。
なぜか、亡くなった人や昔のことを思い出す雨の夜である。

| | コメント (0)
|

«こぶし満開